スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

別窓 | スポンサー広告 | ↑top
100km/hへのチューニングを施された、スーパーコンプリートマシン!
2005-10-12 Wed 20:23
おすすめ度 ★★★★★




MotoGPマン島TTレースなど、世界のバイクレースを駆け抜けるプロレーサーたち。彼らのその走りを見ていると、無性にサーキットを走りたくなってしまうのですが、そんなカチョいいプロレーサーにだって、子供時代があったわけで、その多くが幼少のころから慣れ親しんだポケバイがキッカケでした。

ならば我が子だって、とバイク好きの親御さんなら、自分の息子や娘にポケバイをやらせようとするのは、当然の流れなのですが(笑)、ポケバイが子供の乗るバイクだからといって、バカには出来ません。

サーキットコースもスピードも、本物のバイクレースには遠く及びませんが、それでもトップスピードは100km/hに達するし、全日本選手権が開催されるほどの競技人口を持つ、立派なモータースポーツなんです。

なので、最初のマシン選択が大切なのは、入門者もエキスパートも同じですが、特に最初に選ぶマシンは、将来のライディングテクニックをも決定して仕舞うほど重要になります。しかしバイクメーカーに車種については詳しくても、意外と何も知らないのがポケットバイク。そこでオススメしたいのが、「イーグルレーサーシリーズ」の「イーグルプロト40X」です。

姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

100km/hへのチューニングを施された、スーパーコンプリートマシン!の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | ミニバイク | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
チューブタイヤとチェーンを使う、本物ソックリのリアル電動ポケバイ!
2005-09-24 Sat 06:10
おすすめ度 ★★★★★





これまで8月14日の記事9月18日の記事など、色々なタイプの電動バイクを紹介してきた当ブログですが、どうにも納得できないことがあるんです。

いえ、性能じゃありませんよ? 最高速度や走行距離など、既存のバイクとは比べ物にならないほどの低性能ですが、チャリ代わりのご近所回り専用、もしくは子供も遊べるバイクなオモチャとして割り切れば、これほど面白い乗り物はありません。

しかしですねー、どうして電動バイクって、こんなにちゃっちぃのでしょうか。そりゃあ軽量化と低価格実現のためには、デザインの簡略化も必要なんでしょうけど、やはりバイクと名が付くからには、ちっちゃいナリにも本物っぽくあってほしいわけです。そこで私と致しましては、どうせ電動バイクを買うんでしたら、オモチャメーカー「フルカワ」の「バットマン電動ポケバイク ZR-325」を、断然オススメします。

姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

チューブタイヤとチェーンを使う、本物ソックリのリアル電動ポケバイ!の続きを読む
別窓 | ミニバイク | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
車に積んで、現地で下ろして、気軽に使える電動バイク!
2005-09-18 Sun 12:22
おすすめ度 ★★★★☆




ツーリングや街乗り、サーキット走行など、乗って楽しいバイクですが、見ても楽しいのがバイクの良いところ。そして、見て楽しむバイクの祭典といえば、やっぱり各地のサーキット場で行われるバイクレース、それも現地に足を運んでのレース観戦です。

もちろんバイクレースはテレビ観戦しても面白いですが、現地はやっぱり熱気が違ってテンション上がりますし、レースの他にも、バイクパフォ-マンスや新型バイクの展示、バイク関連メーカーの企業ブースレースクィーンの紹介、ご当地アイテム、イベント、出店、現地まで走ってきたバイクがズラリと並んだ駐車場など、見るところが盛り沢山です。

でも、そんなお祭り騒ぎのバイクレースにも、欠点があります。それは移動が大変なこと。サーキット場って、とっても広くて、レース場に行くのも、食事に行くにも、イベントに参加しに行くのも、トイレに行くにも、その全てがバラバラに離れていて、すんごい距離を歩くんです。

しかも、これが炎天下だったりしたら、もう最悪。サーキット場は基本的に遮るものが無いので、照りつける太陽と、照り返しのアスファルトが、容赦なく気温を上げて、目的地にたどり着く前に脱水症状で倒れてしまいそうになります。

そんな思いをする度、今度はレース観戦用のキックボードを持ってってやろうかと思うんですが、それよりもはるかに楽で、早くて、安全で、小型な乗り物を発見しました。今、アメリカのレース観戦などで爆発的ヒットになっている電動バイクMini Monkey SL-30(ミニモンキー)」です!


姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

車に積んで、現地で下ろして、気軽に使える電動バイク!の続きを読む
別窓 | ミニバイク | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑top
お子様のバイク入門にピッタリな電動レーサーミニバイク!
2005-08-14 Sun 07:46
おすすめ度 ★★★★★

814


突然ですが、お子様ライダーってカワイイですよね~。

まだ小学校低学年ぐらいの子供が、いっちょ前にバイク装備を身に付けて、ポケバイでミニレースコースを攻め込む姿は、運動会なんかよりもヒートアップするものです。

このように、小さい頃から我が子をバイクに乗せたい、なんてバイク乗りなご両親も、多いのではないでしょうか。

しかし、お子様をポケバイに乗せるには、結構な金額が必要です。ポケバイ自体で20万円以上かかってしまうし、ヘルメットやツナギ、グローブ、ブーツも揃えるとなると、かなりの額になります。それにポケバイといえども、エンジンを積んだれっきとしたバイクなので、オイルやガソリン、タイヤ、チェーンなどの消耗品交換の他、メンテだってコマメにやらなくっちゃいけません。

まだお子様だって、バイクに興味を持つかどうか分からないのに、そこまでの手間とお金をかけるのも、中々出来ませんよね。そこで今回、オススメしたいのが、米国「ラブロス」社の作った電動レーサーミニバイクBK-01」です。

姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

お子様のバイク入門にピッタリな電動レーサーミニバイク!の続きを読む
別窓 | ミニバイク | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
ご近所回りに最適な、インテリアにもなる電動バイク
2005-08-11 Thu 05:02
おすすめ度 ★★★★☆

811


この時期、峠に走りに出かけますと、沢山のビックマシンと呼ばれる大型バイクが走っているのを、見かけることが出来ます。

これは試験場でしか大型二輪免許を取ることが出来なかった時代には、考えられなかったことですが、1996年の指定教習所による大型バイク実技試験免除により、大型バイクに乗りたくても乗れなかった人が教習所に通い、一気に大型バイクブームが起きました。

かくいう私も、この規制緩和のお陰で、大型バイクを所有できたくちですが、ちょいとアクセルを捻れば、たちまち200m/hオーバーのスピードを叩き出すモンスターマシンに乗るのは、何ともいえない快感です。同じようにビックマシンを所有するバイク乗りの方なら、激しく同意してくれるのではないでしょうか。

でも大型バイクって、やっぱりご近所回りには向かないんですよねー。車重が軽くなったと言われるスポーツバイクでも、乾燥重量は200kg近いし、足つきも良くはないし、車体が大きいので取り回しも楽ではありません。

そうなってくると、つい考えてしまうのが、小型バイクなどのご近所回り用セカンドバイクの購入です。しかしバイクを二台以上、所有しようとすると、ガソリン代は高いし、置き場所には困るし、ましてご家族のある方には、購入の許可は中々おりずらいのではないでしょうか。そこで今回オススメするのが、「ラッツ」の電動バイクシプラ」です。

姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

ご近所回りに最適な、インテリアにもなる電動バイクの続きを読む
別窓 | ミニバイク | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
見よ、この圧倒的な存在感! 自転車版ハーレーダビットソン登場!
2005-07-08 Fri 22:35
おすすめ度 ★★★★★

517


当ブログにおいて、「バイク、バイク!」とはしゃいでいる私ですが、ご近所まわりには、もっぱら自転車を愛用してたりします。

もちろん乗っているのは、ママチャリなどではなくて、カナダのバイシクルブランド「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」の「MV-2」という、タイヤの小さいモデルなのですが、これが、ちっここくて軽くて、意外と速く、ジョギングと違ってヒザや足首を痛めることがないので、脂肪燃焼と脚力トレーニングにも利用しています。

・・・話がそれました。で、私はバイク雑誌のほか、自転車雑誌もよく見るのですが、「BICYCLE NAVI No16 2005 Spring」という雑誌で、バイク好き、特にハーレーに代表されるようなアメリカン好きの方なら、狂喜せずにはいられないような自転車を見つけたので、ご紹介します。アメリカのバイシクルブランド「SCHWINN(シュウイン)」の、「SPOILER SERIES(スティングレー・スポイラー)」です!

姉妹サイト案内(物足りないアナタはコチラもどうぞ♪)
「MotorMovie(モータームービー)」 ←おもしろバイク動画をひたすら紹介するブログはコチラをクリック♪
「MotorMoney(モーターマネー)」 ←ネットで得するバイクサービスを紹介するブログはコチラをクリック♪

人気ブログランキング←次なる記事へのモチベーションアップのために、よろしければ1クリックをお願いします(ぺこぺこ)。

見よ、この圧倒的な存在感! 自転車版ハーレーダビットソン登場!の続きを読む
別窓 | ミニバイク | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top


| MotorStyle - ファッションにこだわるライダーのためのバイクスタイルブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。